ロボット工房 のらとりえ blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
音声再生モジュール NoraVoice-Sを新発売しました!

NoraVoice-S.jpg

NoraVoice-Sは、26x26mm(約500円玉サイズ)の
小型音声再生モジュールです。
microSDカード内に保存されたWAVファイルを
簡単なコマンドで再生できます。

コマンドの通信方法はUARTとPWMの
2種類から選ぶことが出来ます。

UARTモードは、コマンドが全てキャラクター文字なので
マイコン初心者でも比較的簡単に扱うことができます。
ボーレートはDIPスイッチにより設定可能で
9600[bps],115200[bps]から選択できます。

Arduinoでの再生コマンド送信例:
Serial.print("<NVS-PLAY.102\n");
 //フォルダ1番 WAVファイル02番を再生

PWMモードでは、市販のRCB-3などのRCサーボコントローラの
PWM制御信号を使ってコントロールすることができます。
(PWMのHigh時間を計測します)
 例:1500[usec]幅のPWM→(1500-1000)/10 = 50番再生

対応しているWAVファイル形式は、
○フォーマット:リニアPCM
○サンプリング周波数:8000~96000[Hz]
○ビット数:8ビット or 16ビット(※12ビットで再生されます)
○チャンネル数:モノラル or ステレオ(※モノラルで再生されます)
となっているので、一般的なWAVファイルは変換無しで
ほとんどそのまま再生できます。
(※ADPCMなどの一部のWAVファイルには対応していません)
WAVファイルの再生時間には特に制限はありませんので、
数十分程度の音声ファイルも楽々再生できます。

<製品概要>
●出力スピーカ  モノラル 8Ω1W
●対応メディア  microSD(max:2GB)
           (※FAT16フォーマット)
●ファイル形式  WAVファイル (リニアPCM)
●通信方式    UART or PWM
●再生可能曲数 [UARTモード] - 1,000曲
           [PWMモード] - 100曲
●電源電圧    3.6 ~ 16[V]
●通信電圧    3.3[V] or 5[V]
●本体サイズ   約 W 26mm x D 26mm x H 9mm
           (※ケーブル、スピーカ含まず)

<セット内容>
●モジュール本体、スピーカ(8Ω1W)、
 ケーブル、1x3Pピンヘッダ、
 microSDカード(2GB※フォーマット済)、
 SD変換アダプタ、マニュアル(冊子&PDF)

<価格>
●10,500円(税込)

<Webショップ>
『音声再生モジュール NoraVoice-S』販売ページ このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

坂上 徳翁
  • Author: 坂上 徳翁
  • ロボット工房のらとりえ


Search

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。