ロボット工房 のらとりえ blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
イベント販売で好評だった電子箱庭『のらぴか』シリーズをWebショップにUPしました!


電子箱庭?のらぴか??・・・という方々に簡単に説明致しますと、

「この部品のフォルムがカッコイイ」
「スイッチのカチカチ感がたまらない」
「この光癒される・・・」
といった、ロボットの製作過程でふと感じた小さな感動を
気軽に触れられる玩具として形にしたものです。

難しい技術や高価な部品は使っていませんが、
普段は主役にならない脇役の電子部品達を
『のらぴか』という基板の上で思いっ切り活躍させてみました。

箱庭感覚の基板の上に広がる電子部品を眺めてもよし、触るもよし、
大人も子供を関係なく、この小さな感動を共感して頂けたら幸いです。


のらぴか 替-tai-
のらぴか替
ひたすらカチカチカチカチ・・・
音と感触がクセになるスイッチを贅沢に5つも並べました。
スイッチの切替に合わせてLEDも赤⇔緑と変化しますので、
全て赤の状態から、カチカチカチ・・・と一つずつ緑にしていくと
小難しい制御パネルをいじっている気分を味わえます。


のらぴか 明-mei-
のらぴか明
基板の上に指をかざして左右に振ると、
5つのLEDが追従するように点滅します。
指の動きで光を操る、ちょっと不思議な感覚です。


のらぴか 彩-sai-
のらぴか彩
3色()のツマミを回して各色に対応した光量を
調節することで、好きな色の光を作り出すことができます。
光の三原色で創られる七色を見て触って感じられます。

例:、 マゼンタ、 


のらぴかシリーズは展示会などのイベントに合わせて少しずつに種類を増やしていく予定ですので、
既にお持ちの方もそうでない方も、是非イベント出展の際はのらとりえブースにお越し頂き、
存分にのらぴかを見て触ってください。

次回のイベントは5月18、19日のデザインフェスタvol.37になります。
もちろん、のらぴかシリーズの新作用意していますのでお楽しみに!

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

坂上 徳翁
  • Author: 坂上 徳翁
  • ロボット工房のらとりえ


Search

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。