ロボット工房 のらとりえ blog

noratelier

@manngamaromeru ありがとうございます!初めての半田付け体験にオススメです。
08-05 21:08

@syamoji_5 ありがとうございます!博物ふぇすまで、しっかり充電しておきます!
08-05 17:40

例年より短い夏休みですが、先週から電子工作キットを中心にたくさんのご注文を戴いております。せっせとキットの増産中です。イベントもワークショップも無い夏なので、いつにも増して大変有難い・・・。キット製作でご不明な点等ありましたら、お気軽にメッセージください。 https://t.co/TQ3EadIW6b
08-05 15:50

スポンサーサイト



このページのトップへ
noratelier

RT @hakubutufes: 【お知らせ1】皆さんいかがお過ごしですか?今年は夏の本祭がなく、いつもより少し物足りなく感じていませんでしょうか?リアルではお会いできないけどオンラインではお会いできる昨今博物ふぇす!の雰囲気を少しでも感じ取ってもらいたいと思い新…
07-28 07:58

このページのトップへ
noratelier

近所の農家が枝豆の区画販売をしているのを兄家族とシェア購入してちょいちょい採って食べていたのが、そろそろ育ち過ぎていたので本日一気に全部収穫。結構な量だなぁ、15株くらい?はたして、食べきれるか。
07-25 20:28

@syamoji_5 確かにそんな感じだったなーと思い返したら、既に20年以上前の思い出でした。笑成人式が浦安市民はディズニーなら、練馬区民はとしまえんっていうのがある意味ステータスだったのに、来年からはどこでやるんだろう?
07-25 20:24

めっちゃ花火打ち上げてる音聞こえるなーと思ったら、としまえんっぽいな。
07-25 20:08

このページのトップへ
noratelier

・まとめると、小学校低学年くらいに初めてプログラミングで遊ばせるならLEGO BOOST、高学年以上かステップアップで遊ぶならmicro:bit、という感想でした。・気になる費用面で言うと、micro:bitの方がサードパーティの車輪ベースキットとか色々買ってもLEGOの数分の一程度なので家計には優しいです😁
07-24 20:31

・ちなみに、実はどちらもScratch3.0という共通のプログラミング環境を使うこともできる。(とは言っても、Scratchはmicro:bit純正環境とほぼ同じだから、LEGO BOOSTの方がmicro:bitと同じ環境でプログラムできるようになるというイメージ)↓
07-24 20:31

・micro:bitは、「変数・入力・加速度」といった言葉がチュートリアルからガンガン使われるから、これはこういう意味だよ、と教える頻度がとにかく多い。中学生くらいなら恐らく問題無く理解できる範囲。操作は、マウス&キーボード操作前提。ただ、その分プログラミングの自由度はかなり高い。↓
07-24 20:31

・純正プログラミング環境は一見同じような感じだけど(どちらもビジュアルプログラミング言語)、小さい子や入門者には圧倒的にLEGO BOOSTの方が分かりやすいと思う。なるべく説明は言語を使わず、アニメーションを多用しているのが大きい。操作もタブレット前提だから、全てタッチ操作で完結する。↓
07-24 20:31

小1の息子に、LEGO BOOSTとmicro:bitのプログラミングをそれぞれ遊ばせた感想。<LEGO BOOST>https://t.co/wOykBmmpH5<micro:bit>https://t.co/fj1JQEAQpk
07-24 20:31

このページのトップへ
noratelier

お出掛け予定があるでもなく、納期間際でもないのだけど、心平穏に4連休を過ごすために月内納期の受託開発品をまとめて出荷準備中。さて、終わったら後でキッズらと何をして遊ぼうか。部屋キャン用のテントでもまた出すか。
07-23 08:54

そういえば、単調作業で疲れてくると脳内無限ループ再生が始まるOP曲というのが毎期1つはあるんだけど、今期(夏アニメ)は今のところ無いなー。オススメあったら教えてください。
07-23 03:25

このページのトップへ

Information

坂上 徳翁
  • Author: 坂上 徳翁
  • ロボット工房のらとりえ


Search

Calendar

07 « 2020/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -